【エロ漫画】学園性処理活動 チャイムの後は無限射精タイムの感想(レビュー)や評価・あらすじ!【無料試し読み】

こんにちは。

 

今回は学園系の新作

 

「学園性処理学園 チャイムの後は無限射精タイム」

 

という作品をFANZAで購入したので感想を書いていきたいと思います。

この作品の無料試し読みはこちら

学園性処理学園 チャイムの後は無限射精タイムの感想や評価あらすじ!

ストーリー:星4.5

作画:星5

シチュエーション:星5

抜き度:星5

コスパ:星4.5

 

入学してすぐに、男に飢えた女子だけがいる部活「精搾部」に入部させられてしまった主人公。

 

そこは、1週間オナ禁をさせられたのち、キン〇マがカラカラになるまで精液を搾り取ったら勝ちというバトルを女子たちが繰り広げている部活だった。

 

入部テストでさっそく、男に飢えた女の子たちによる搾り取りハーレム痴女られセックスが始まります(笑)

 

唾液でヌルヌルにしたチ〇ポをぬぷぬぷとパイズリで大量射精。

 

休む暇もなく、2人目の金髪ギャルに根元までくわえられてじゅぼじゅぼと激しいフェラで絞り取られる。

 

個人的に、チ〇ポをがっつりくわえこんだ顔はマジでエロかった(笑)

 

そして、最終的には

「スイッチはいっちゃてる….」

と、トロトロになった部長のマ〇コにズブっと挿入して童貞喪失中〇しセックスされちゃいます。

 

非常に速いテンポでセックスに突入し、エッチシーンの描写もめちゃめちゃエロいでの、学園系の抜き作品としてはマジで最高レベルといってもいい。

 

作画も、表紙詐欺ということなく、絡みシーンやその他のシーン通してめちゃめちゃレベルが高いと思って大丈夫です。

 

 

また、変態の教師が痴女の姉妹JK2人とエッチしまくる「しょ~これ」という作品も入っているが、痴女好きな自分としてはこっちもかなり良かった。

 

痴女られ系の学園系作品としては、久しぶりに大当たりといった作品でした。

 

こういった学園系の作品が好きな人なら読んでみて絶対損はないでしょう(^^♪

 

以上、エロ漫画レビューでした。

 

この作品の無料試し読みはこちら(1話丸々無料試し読みが可能)