【同人コミック】カラミざかり2のあらすじや感想、評価


今回読んでみたのはあの有名な漫画カラミざかりの続編「カラミざかり2」です。

前作がなかなかのエロさで気に入っていたので、ついつい購入。

この記事では、実際に読んでみた感想や評価を書いているので参考にしてみてください。

カラミざかり2の個人的評価

コミックの評価
ストーリー性
(3.0)
エロ度
(4.0)
作画
(4.0)
値段
(3.5)
総合評価
(3.5)

カラミざかり2の個人的評価としては、星4.0でエロさや実用度は文句なしだが、ストーリーがイマイチといった感じ。

1作品目のような甘酸っぱい青春の良さみたいなものが薄れてしまっていて、ただの寝取られ系のストーリーになったのが少し残念。

ただ、リアリティーのあるシチュエーションや、ムッチリとした作画は相変わらずエロくて良かった。

学園系の寝取られ作品が好きな人は読んで損はないかと。

 

カラミざかり2をFANZA公式サイトで見る

 

カラミざかり2あらすじ


なんとなく始まってしまったセックスはクラスメイト男女4人の均衡をあっけなく崩した。

青い性欲のまま走り出した彼らは、倫理観なんか無くなってしまったかのように──。

理性なんか最初から存在しなかったかのように──。

それぞれの身体を求め合い、セックスに没頭していく。

そしてあの夏休みが始まる。

カラミざかり2の感想、抜きどころ

カラミざかりの続編となる作品ですが、個人的には前半はよくて後半はイマイチという印象です。

セックスを覚えた高校生たちが、ただ欲望に従いエッチしまくり。

ここら辺のエロシーンはめちゃめちゃエロく実用的でかなり個人的には高評価。

作画に関しても、エロ漫画によくありがちな過激すぎてリアル感がないような感じではなく、かなりソフトに描かれていて、絶妙なリアリティーさが出ててよかった

ただ、途中から精神的にキツイ寝取られシーンがあるので、耐性がない人やNTRシチュエーションが嫌いな人は萎えてしまうかも

この後半のせいで、1作品目のような甘酸っぱさがなくなってしまったのではないかと思う。

個人的には、抜けるシーンを求めている人向けかな。

 

カラミざかり2をFANZA公式サイトで見る

 

カラミざかり2をおすすめする人・しない人

おすすめできない人

  • 寝取られ系の作品が無理な人
  • 切ない系や鬼畜系の作品作品では抜けない人

おすすめできる人

  • 学園系の作品が好きな人
  • JKが好きな人
  • リアリティーのある作画やシチュエーションが好きな人

カラミざかり2はどこで読める?

カラミざかり2が読めるのは今のところFANZA(DMMR18)のみです。

FANZAで購入した商品は、パソコンやスマホなどどこからでも読むことができるのでぜひ!

 

FANZAの公式サイトはこちら

▼▼▼▼▼▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です